会社概要
ユニットAU7554 ユニットAU7595 センサTAG201 センサTAG206 応用例 資料
TUG-NAVI          
システム応用編 
圧電角速度センサを搭載したこの小型3軸|貫性センサユニットは、高精度でありながらコンパクト、そして従来の慣性計測装置に比べて安価なシステムであるためさまざまな用途に応用されています。
 工場・生産現場
ロボットアーム制御

ロボットアーム先端のたわみ量(位置)、速度を検出し、設定時の、装置毎(積載物・先端経路等)の調整を自動化できます。

↑click拡大  
↑click拡大

ネジの締め忘れ防止

ナットランナーの位置を検出することでネジの締め忘れを防止することができます。

  ↑click拡大

工作機械異常振動の検出

工作機械などの被切削物の微小異常振動は、回転運動を伴うこともあるため、加速度計よりもジャイロの方が多くの場合抑制に効果的です。

↑click拡大  

天井クレーン制御

走行、横行で生じるクレーンフックの×、Y軸方向の振れ角を、角速度と加速度検出、演算回路を通して最適に制御します。

 
↑click拡大

移動車(自動車、電車、AGv etc.)の姿勢計測、運動計測

走行時、車体の挙動(ロール、ピッチ、ヨー方向の運動)を計測します。

  ↑click拡大

医療・介護
動作モニタ

シンプルなシステムで被験者に負担の少ない無線タイプのIMUを使用することで、場所を選ばずに計測が可能になります。
 ・リハビリ用データ計測(間接等の曲がり角度計測)
 ・医療計測(歩行時加速度/角速度/姿勢角計測)
 ・介護指導用ツール(介護時姿勢角計測)

 
↑click拡大

建設・土木

建機の傾斜計測

ブルドーザーなど振動している建機でも、加速度計とジャイロの両方のセンサで計測するので、正確な傾斜を測ることができます。

  ↑clic拡大k

工作機械異常振動の検出

監視カメラの姿勢制御

河川、ダム、海上、上空など様々な場所に設置、搭載されている監視カメラの姿勢制御にIMUが使われています。

↑click  

エレベータ異常検知
↑click拡大

映像撮影姿勢計測
↑click拡大

孔掘削8制御
↑click拡大

情報化施工
↑click拡大

人体姿勢計測
↑click拡大

小型3軸慣性センサユニット についてのご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
〒351-0025 埼玉県朝霞市三原2-5-7   TEL 048-464-0009  FAX 048-465-0096

|  リンク  |  会社概要  |  社員募集  |  お問い合わせ  |
Copyright © 2008 lodging.All Rights Reserved.