会社概要
TP Checkerとは 費用対効果  GPSナビ・システム  スポーツモデル  トラック・バスモデル
ナビ・ワンセグ機能内蔵モデル  iPhone/iPad対応型モデル



関東地区限定 (埼玉県のトラック協会加入者は助成金の対象です)
運転席に居ながら、タイヤの空気圧・温度の監視確認ができます。
始業点検が運転席からでき、走行中も常時確認できます。
一定空気圧を保持することで、燃費削減に大きく寄与します。
下記のキャンペーンモデルは、空気圧センサーで、2~3年のモニタリングが可能です。

(ハイエース、キャラバン、キャンピングカー等商業重荷重車向け)
お気軽にお問い合わせください→
↓クリック拡大(pdf)
 品名 ハイエースモデル
 型番 LT-409
 仕様 4輪仕様
 使用周波数 449.775MHz(日本電波法適合)
 送信出力 5~10mW
 測定空気圧範囲 0~800kPa
 測定空気圧誤差 ±20kPa
 ロープレッシャーワーニング
 設定範囲
280~380kPa
 (初期設定) 280kPa
 ハイプレッシャーワーニング
 設定範囲
520~720kPa
 (初期設定) 520kPa
 温度警告設定範囲 60~100°C
 (初期設定) 80°C
 表示温度範囲 -40~125°C
 データ検地頻度 3秒毎に1回
 データ送信頻度 30秒毎に1回
 モニター作動電源 12V
 バッテリー寿命 2~3年(通常の使用頻度で)
キャンペーン価格 2台で1セット ¥40,000(税抜)


(エルフ、キャンタークラス向け)
お気軽にお問い合わせください→
↓クリック拡大(pdf)
 品名 ライトトラックモデル
 型番 LT-609
 仕様 6輪仕様
 使用周波数 449.775MHz(日本電波法適合)
 送信出力 5~10mW
 測定空気圧範囲 0~800kPa
 測定空気圧誤差 ±20kPa
 ロープレッシャーワーニング
 設定範囲
280~380kPa
 (初期設定) 330kPa
 ハイプレッシャーワーニング
 設定範囲
520~720kPa
 (初期設定) 620kPa
 温度警告設定範囲 60~100°C
 (初期設定) 80°C
 表示温度範囲 -40~125°C
 データ検地頻度 4秒毎に1回
 データ送信頻度 30秒毎に1回
 モニター作動電源 24V
 バッテリー寿命 2~3年(通常の使用頻度で)
キャンペーン価格 2台で1セット ¥55,000(税抜)


(中/大型トラック・バス向け)
お気軽にお問い合わせください→
↓クリック拡大(pdf)
 品名 ヘビートラックモデル
 型番 HT-609
 仕様 6輪仕様
 使用周波数 449.775MHz(日本電波法適合)
 送信出力 5~10mW
 測定空気圧範囲 0~14.0bar
 測定空気圧誤差 ±0.25bar
 ロープレッシャーワーニング
 設定範囲
5.9~7.9bar
 (初期設定) 6.9bar
 ハイプレッシャーワーニング
 設定範囲
9.3~11.3bar
 (初期設定) 10.3bar
 温度警告設定範囲 60~100°C
 (初期設定) 80°C
 表示温度範囲 -40~125°C
 データ検地頻度 4秒毎に1回
 データ送信頻度 60秒毎に1回
 モニター作動電源 24V
 バッテリー寿命 2~3年(通常の使用頻度で)
キャンペーン価格 2台で1セット ¥65,000(税抜)
トラック&パス用 (LT409)取扱説明書 トラック・バス用(LT609・HT609)取扱説明書


クリック拡大


TP Checker についての ご質問、ご意見などは、お気軽にお問い合わせ下さい。

〒351-0025 埼玉県朝霞市三原2-5-7   TEL 048-464-0009  FAX 048-465-0096

|  リンク  |  会社概要  |  社員募集  |  お問い合わせ  |
Copyright © 2008 lodging.All Rights Reserved.